読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんたんの日々

淡々と生きる。坦々と暮らす。忘れていた楽しみ、おいてきぼりにしていた暮らし、新しい愉悦、心地よい時間を再発見していく日々をつづる。

職業訓練へ

〔さらに承前〕

 

それだけに、「合格」がわかった時は本当にホッとした。(今はHPで合否がわかる)

2月下旬 入校選考試験

3月上旬 合否発表  同日、入校確約書の提出。合格通知書受け取り。

f:id:tanntannto:20170411223050j:plain

3月中旬 入校説明会。

・教科書購入申し込み。

職業訓練生総合保険加入。

・公的資格試験 受験申し込み。

4月上旬 入校式。午後、管轄の職安に行き受講届け提出(失業給付切替手続き)。

翌日    全体オリエンテーション(全体)と受講コースでの自己紹介。

さらに翌日 コース別オリエンテーション

・・・

 この間、何回も強調されたことは、訓練校の最終目標は職業を得ること。

その目的は「納税者」を増やすこと。なので受講期間途中でもどんどん就職活動し、どんどん就職すること。訓練校は、税金を投入されて運営されていること。一人あたり110万円程度だからしっかり勉強し、可能な限り資格を取り技術を身につけること。

まあ、それは、そのとおりだろう。

 

そしていよいよ授業に入る。